読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

平成29年4月開設予定 群馬パース大学保健科学部臨床工学科<評判・難易度・入試・受験のポイントなど>①

【スポンサーリンク】

おはようございます。

看護医療系受験進学アドバイザーです。

 

2017年4月開設を目指す群馬パース大学保健科学部臨床工学科<群馬県高崎市>について<評判・難易度・入試・受験のポイントなど>①です

 

www.paz.ac.jp

 

<群馬パース大学保健科学部臨床工学科について>

今のところ判明しているのは臨床工学科定員50名と診療放射線学科定員70名を目指していることと新校舎建設予定ということです。ただ、群馬パース大学は近年検査技術学科(臨床検査技師)を増設したりと群馬県の看護医療系私立大学では勢いがあるため、医療機関との関係の中で実習先などもしっかり確保できる環境のでしょう。

臨床工学は医療系の中では特に資格・就職的にも将来性が高いといえます。今後ICTがさらに進みます。進歩の速い分野ですので工学の基本的なしっかりした知識を身に着けることはもちろん、常に勉強する意識がないといけません。まあ、常に勉強するのは、どの資格にもいえるので、臨床工学限定ではありませんが。

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます