読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

看護医療系の受験生が12月にすべきこと①

時期別対策方法(過ごし方)

【スポンサーリンク】

おはようございます。

看護医療系受験進学アドバイザーです。

 

12月といえば、すでにスカラシップ入試などで一般入試系の受験を行っている学校も多いです。すでに受けられた方もいらっしゃると思います。

 

この時期は新しい参考書・問題集などを一から始めることはなく、今まで行ってきたものの復習がメインとなりますというのが、一般的です。ただ、私は新しい問題集など(参考書はなし)は実力次第でどんどん解くことをお勧めします。実力があるならば、やはり問題を解くことに慣れている人の方が圧倒的に受かります。これは受験で使える知識を養おうということです。けっこう使えない知識(覚えているのに使えないなど)を持っている人が多いです。

 

また、すでに過去問は解き終わっていると思いますが、もう一度、時間を決めて解いてみることもお勧めです。志望校に対する意識と志望校の問題傾向(時間配分など)を高めることが可能です。

 

 ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。