読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

【よく聞かれる質問】看護医療系などのガイダンス・進学相談会に何を質問したらいいの?

【スポンサーリンク】

おはようございます。

看護医療系受験進学アドバイザーです。

 

先日、看護医療系予備校新宿セミナーで冬期入試ガイダンスの参加のススメをいたしました。

 

ガイダンスや進学相談会など学校の方と直接話をする機会を生徒に勧めると、生徒から質問を受けます。「何を話したらよいんですか」「何を質問すれば良いのですか」という内容です。

基本、何でも構いません。

普通は座ったら、基本的に担当の先生や職員が話しかけてきますので、安心してください。

ただ、何か質問がありますかと聞かれることがあります。その時は素直に疑問を聞けば良いのです。何でも良いです。ただ、そう伝えると「質問がないときはどうしたらよいですか?」と聞かれるので、そうしたら、「ありがとうございました。ぜひ、貴学で学びたいと思いました」と一言言えばいいです。

でも、それだとアドバイスにならないので、強いてあげるなら、「私は今、○○(量・時間)の勉強をしていますが、それ以外に貴学を受けるにあたってやっておくべきことはありますか」という質問です。

これは何が優れているかというと、自分がしっかり勉強をしていること、そして受験したいという意志を相手に伝えることができる答えだからです。

ただ、この話を以前とあるガイダンス会場で生徒にしたら、ガイダンスに参加した学校の職員から同じ質問をする生徒が多いのですね。と言われたことがあります。まあ、笑い話になりましたが、せっかくの貴重な機会ですので、自分の考え・言葉で質問してくださいね。

 

看護医療系冬期入試ガイダンス

http://www.shinsemi.biz/看護 医療 ガイダンス/

新宿セミナーHP

看護医療系受験総合予備校 新宿セミナー

  

 

 ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます