読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

看護医療系受験面接必須五大質問「最近、気になるニュースについて①」

【スポンサーリンク】

おはようございます。

看護医療系受験進学アドバイザーです。

 

今回は『看護医療系受験面接必須五大質問「最近、気になるニュースについて①」』についてです。

 

看護医療系受験面接必須五大質問「最近、気になるニュースについて①」』

 

最近、この記事のアクセス数が非常に多くなっています。実際の面接時期ということも相まってアクセス数が急増していると思われます。そこで、この質問の回答の際のアドバイス です。

それは数珠つなぎに考えましょうということです。

たとえば、将来の看護師像で海外で働きたい、学校志望理由で海外留学が強いことが魅力と伝えると考えましょう。その時に、最近になるニュースは?と聞かれ、地域の高齢者ニュースを話したとしましょう。どうでしょうか。あまりぴんとこなくありませんか。海外に強く興味があることを伝えているなら、ここはやはり海外の医療ニュースの方がぴんとくると思います。逆に地域医療に興味があるといっている人が、最近気になるニュースで海外の医療ニュースを取り上げるのは違和感があります。

つまり一貫性・統一性を持たせてほしいということです。

ただ、一つ気を付けてほしいのはこれが悪いということではありません。多角的な視点や好奇心が豊かということは決して悪くないです。ただ、私は面接という限られた時間では印象を残すことが大切だと思っています。そのとき、いろいろなことを伝えるより一貫性・統一性がの方がより重要だと思ってください。

  

 ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。