読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

看護医療系入試で落ちてしまったとき・・・②

【スポンサーリンク】

おはようございます。

看護医療系受験進学アドバイザーです。

 

今回は「看護医療系入試で落ちてしまったとき・・・②」についてです。

 

『看護医療計系入試で落ちてしまったとき・・・②』

  

①で精神論のようなことを書きましたが、最も重要なことです。なぜなら、落ちると恥ずかしかくて、先生や予備校の職員などに相談できず、親とだけ話をして決めていくことがあります。

それでは良い学校選択ができない可能性が出てしまいます。進路のプロである先生方にはすぐ報告をしましょう。そういうことでいろいろなアドバイスをうけることが可能です。

受験の時期は一日一日が締切日があったり近づいてきます。早めに手を打つことが何より大切です。

  

 ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。