読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

看護医療系の受験生が7月・8月にすべきこと(大学志望だが基礎固めが未終了の人)

時期別対策方法(過ごし方)

【スポンサーリンク】

こでは看護医療系志望者のみなさんが7月・8月にすべきことをお伝えます。

 

(1)勉強

夏は受験の天王山と言われますが、夏、勉強しなければ、上位校は間違いなく合格できません。この時期は勉強をしてもなかなか成績が向上しませんが、勉強をしないと急降下で成績が下がる時期です、

 

〇大学志望だが基礎固めが未終了のみなさん

⇒まずはターゲット1900などの英単語帳の基礎単語800を7月中に終わらせましょう。そして夏が終わるまで1000~1200までは繰り返して覚えましょう。そのうち800は絶対覚えてください。そして次は熟語帳です。単語帳に比べれば優先順位は下がりますが、レベル的に熟語問題は頻出ですし、得点源になりやすい分野です。これも500は7月中に覚え、英文法の問題集などで合わせて固めていきましょう。

また、河合塾発行の英語長文を買って、7月まで最低60(1日2題ペースを続けましょう)。また英文法の参考書を7月中に最低1回、8月中に計2回、合計3回は繰り返しましょう。8月になれば英文法の参考書も一から覚えるではなく、苦手な分野を押さえるになるので、それに合わせて問題集を解いて最低1冊を2~3回は繰り返すようにしてください。

  

ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。