読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

学校設備について(★★★)

【スポンサーリンク】

学校設備の確認はとても大切です。実習室の規模やベッド数・備品の数などは確認しておきましょう。看護学校では知識そして技術を身につけます。学校でしっかり技術を身に着けることで実習などにもスムーズにいくことができます。そのためにはしっかり設備が整っていて実習室が学生に解放されていて、自習がしやすい環境であることが重要です。また、最新の設備が整っていることで、いろいろなことを学べるでしょう。

私がお勧めするのは様々なタイプの学校(公立・大学病院附属・病院附属・その他)を見ておくと、設備の違いを知ることができますので、いろいろな学校を見ておきましょう。

 

あとは図書館設備も確認しておきましょう。蔵書数(レポートなどを書く際に重要になります)規模、開館閉館時間(自習などをする際に大切なポイントです。規模が大きければ混み合うこともあまりありませんし、開館、閉館時間も大切です。閉館時間は実習終了後にもどのくらい自習できるかを見ておきましょう)

 

寮を希望の方は寮の有無を確認しましょう。入寮条件や寮費、自炊か食事付などかです。

 

ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。