読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

看護体験に参加したことはありますか(★★★★)

【スポンサーリンク】

看護体験は看護師になる人は参加必須の職業体験です。やったことないはNGです(

してないから100%落ちるということはありませんが、不利にはなります)必ず看護体験に参加しましょう。参加は「各地域」と「看護体験」で検索すれば詳細が出るはずです。体験自体は5月の看護週間に開催している病院が多いです。

 

ポイント①

内容をメモをしておこう

⇒①何をしたか②大変だったこと(肉体的ではなく精神的に)※看護師適性を疑われる大変さはNG③やりがい、の3つをメモしておきましょう。看護師志望理由を作る際に必須の内容になります。

 

ポイント②

回数は1回で良い

⇒よく聞かれるのが、たくさん参加したほうが良いですかと聞かれるのですが、基本、1回やっていれば十分です。ある先生は複数回やっていると聞くと、本当に看護師になりたいんだなと思うそうですが、正直稀です。複数回やるよりは勉強した方が良いでしょう。

 

ポイント③

積極的に取り組もう

⇒看護体験に参加した際は必ず積極的にいろいろ体験させてもらおう。患者さんと話をしたり、看護師さんに話を聞いたりしてみよう。

 

ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。