読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護医療系受験進学総合サイト

看護師・医療従事者を目指して看護医療系大学・短期大学・専門学校への進学・受験を目指す高校生・既卒生・社会人の方に看護受験対策をお伝えするサイトです。 看護大学・看護専門学校・看護短期大学・医療系大学・医療系短期大学・医療系専門学校・進学・進路・受験・入試・予備校・模試・AO・指定校・公募推薦・一般入試・センター試験・面接・対策・評判・看護師・保健師・助産師・既卒・社会人・対策・偏差値・難易度・人気・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士・管理栄養士・救急

親はあなたが看護師になることは賛成ですか(★★★)

【スポンサーリンク】

看護学校は非常に忙しいですので親御さんの理解や協力も大切です。そのため、親の意見はよく聞かれます。この何気ない質問も答え方によって、人に差をつけることができます。ポイントを参考にして考えてください。

 

ポイント①

「賛成しています」ではもったいない

⇒面接では「親は私が看護師なることに反対していてます」という回答はありえません。つまり「賛成しています」は当たり前です。それだけではPRになっていません。

 

ポイント②

「賛成しています」の理由がPR

⇒「賛成しています」の後に、なぜ、賛成しているかを一言二言で伝えましょう。例えば、「私の〇〇の性格が看護師に向いているといってくれてずっと応援してくれています」などです。これにより看護師適性と家族間の仲の良さをPRをできます。

 

ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

人気ブログランキング 

にほんブログ村

ありがとうございます。